足立区の遺品の片付けの見積もりにて(11/10)
ホーム > 足立区の遺品の片付けの見積もりにて(11/10)

足立区の遺品の片付けの見積もりにて(11/10)

足立区で遺品の撤去の見積もり依頼が入りました。

1DKの一人住まいのお部屋です。

 

昨日ちょうどそんな感じのブログを更新したので、実際の現場の話しをします。

1DKと一口で言っても、広さがいろいろです。

本日お伺いした物件は、1DKでもかなり広くて、収納も多くて物が詰まった物件でした。

 

実は見積もり前、私は7~8万の費用を想像していましたが、突然お亡くなりになった状況で何の整理もできない状態で、更に様々な健康器具や大型の物もあり、運搬も結構大変な事が想像できたので、現地で悩みました。

 

1DKの片付け撤去なら2人で何でも済ませますが、今回は3人は必要と判断。

勇気を持ってお客さんには10万以内で済ませると回答しました。

 

でも正直10万でも大丈夫か・・・?って感じです。

お客さんも撤去当日までにゴミ捨てをするとの事でしたので、もし依頼となったら当日の状態を見て料金を下げようと考えています。極端に物が減るとは思いませんが、フタを開けてみないと分りませんね。

 

でも遺品整理って

依頼する側は大変だと思います。

形見分けやら名義やら相続やら問題は山積で、私ら便利屋に構っている時間も本当は無いはずです。

そこを無理くり時間を空けて対処しているのですから、頭が下がります。

 

よくそういう現場でお客さんに「すみませんね」「助かります」って言われます。

でも本当は依頼主のほうが、いろいろな事をやっていて、骨を折っているのです。

なので恐縮します。

スタッフさんにはこの事を必ず教えます。

>便利屋日記

サイト内検索