運をつかむご依頼(8/17)
ホーム > 運をつかむご依頼(8/17)

運をつかむご依頼(8/17)

ちょうどお盆に、ある会社から急遽の依頼で、トイレの掃除を承りました。

 

電話で話を聞いていると、ただのトイレ掃除ではなさそう・・・

トイレの床にウ〇〇が散らばっているとのこと。

きたーーーーーー!って感じ・・・

 

そもそもこのお話をいただいた時点で、便利屋としての宿命を感じました。

これを断ったら自分が便利屋ではなくなる気がしました。

 

現場に行ってみると想像していたよりも小さなブツです。よくある汚部屋の床掃除レベルかなくらいです。・・・でもここはオフィスです。

その辺の空き家とかではありません。人が常時出入りしています。

 

除菌剤をちょっと多めにトイレの床はもちろん、トイレまでの通路やトイレの建具など、いろいろ掃除しました。

なにせ正体不明の者がブツを漏らしながらトイレを使ったのですから、安心出来るようにするにはそれなりに入念になります。

オフィスのトイレは密閉された部屋なので、薬品の臭いで気持ち悪くなりましたね。。ブツの臭いよりきついくらいです。

 

1時間くらいですかね、集中して終わらせました。

 

でも今回、一つ気持ち悪いことがありました。

最初、伝え忘れた駐車場代経費の相談を後から申し上げたんです、正直申し訳なかったです。

ここは黙って身を切って遂行しようか、でもそんな気持ちで本当にいい仕事ができるのか?悩んだ末です・・・辺りは東京でもかなり駐車料金の高い場所です。自分は会社の近くにちょっと停めておけるかなくらいの甘い気持ちでした・・・

が、教えてもらって安い所に停めれたのでホッとしたんですがね・・・

 

後からそういったお金の話のほうがウンコより気持ち悪かったです。

比較するものじゃないのは分りますが、勉強になりました。

 

でも結果的には過分に料金をお支払いくださいました。お盆チップみたいなものかな?

密閉された部屋でウンコと薬品の臭いにまみれ、汗だくになった私を見て気の毒に思ってくださったのかも知れませんね。

 

お盆にウンを掴まされるとは、先祖の何かお計らいなのか・・・?

実家の墓掃除もしないで東京に居ることに少し罪悪感も覚えました。

 

今回の運?で今年の後半も大きく成長してやろうと明るくしめくくった日でした。

>便利屋日記

サイト内検索