フローリングの補修やります(1/25)
ホーム > フローリングの補修やります(1/25)

フローリングの補修やります(1/25)

フローリングって傷つけたくないけど、本当に簡単に傷がつくんですよね。

で業者呼んだらきれいに修復してくれるみたいだけど、これが結構な値段。

 

今回、勉強がてらでプライベートで床の修復やってみました。

 

床のキズ

 

なんか光ってうまく写せませんでしたが、切ったような傷で、歩くと足を怪我しそうです。

もう一枚

 

床のキズ2

 

えぐれてます。

ほうって置く訳にはいかない状態でした。

とりあえずはテープでキズを囲ってキズに粘土みたいなやつをヘラで埋め込みます。

ホームセンターで道具や材料は売っていますが、そこにある説明文ほど実際は簡単ではありませんね。

写真は、まず埋め込んだ写真です。

 

ここから色を塗る・・・

 

キズの修復

 

色付けが一番難しいです。

学科で言うとこの作業は「技術」ではなく「美術」です。

本当にリアルな色の再現は超難しい。

 

木目を書き込んだりもします。

でも最終的に色がおかしい箇所が出来ています。

 

まあーいいや、生活するには全く問題なし。

これが賃貸住宅の床でも、何事もなかったように出て行けると思います。

 

床修理

この程度で大丈夫なら専門業者よりぐっとお安く見積もらせてもらいます。

 

 

>便利屋日記

サイト内検索