作業レポート
ホーム > 作業レポート > フローリングの補修を北千住の空室マンションにて。
  • mixiチェック

フローリングの補修を北千住の空室マンションにて。

■2016/07/14 フローリングの補修を北千住の空室マンションにて。
フローリングのキズや穴ってなかなか自分で補修するには、どうしようってなりますよね。
最近はDIYの補修キットなんかもあり、ちょっとしたものなら大体のことはできます。

これは前にもどこかで書きましたが、技術より美術のセンスが要ります。

床の木材の色と補修部分を合わせる必要があり、木目の感触もあるので色付けが非常に難しいです。

今日は何かもともと補修した後でコーティングがしている部分を再補修するときに時間がかかってしましましたけど。。
熱でパテをキズ穴に埋めるのですが、その熱でコーティングが溶けてポロポロ落ちるんです。
最終的には補修面積が大きくなってしまったので、板をきれいに四角で区切って、その部分だけ同じ色調にして、なんとか終了。

あくまでも補修ですからね、取り換えた方がそりゃあ間違いないのですが、あとはワックスを厚めに塗ってもらうしかないかなと思いました。

補修個所は数えてないけど20か所はあったかな。1日かかりましたね。

ウェルカム!

サイト内検索