作業レポート
ホーム > 作業レポート > 葛飾区小菅で引越前の家の片付け、不用品処分を開始。
  • mixiチェック

葛飾区小菅で引越前の家の片付け、不用品処分を開始。

■2017/02/09 葛飾区小菅で引越前の家の片付け、不用品処分を開始。
歩いて2分程度の家での作業です。
ネットで見てくださり、とても近いというのが良かったみたいです。

ま、土地勘とかその地域の事がわかる人が来た方が何かといいことってあります。

ゴミ出しの日にちとか、近くのスーパーとか、何でも分かりますからね。

さて、大きな家ですので物が多いんです。もちろん家の人もよーく分かっているのですが、処分するものってなかなか決められないものです。

断捨離のマニュアルとかありますが、そんなのあくまでも参考程度で、片付ける本人が判断するものなので、こちらは余り口出ししません。

とりあえず初日は現地調査と紙類の搬出としました。
雑誌などが束ねられていてあとは処分するだけ。
三階から下ろすわけですが、紙類が一番重たいです。

一人で伺ったので階段を何往復したことか、汗だくでした。
その日はちょっと暖かめの日だったので春そこそこを感じる暑さでした。

紙類の処分ですが、ビニールやプラスチック、金属があると古紙として処分できないので、それも私の方でひたすら外したりしました。

あとは車に積んで完了です。
今月は引越までに何日かお邪魔することになるようです。

長期的なご依頼なので、見積もりの仕方や目安を書面でお伝えしてからの作業です。
処分料金とか不明瞭だし、怖いですよね、その辺を明瞭な形にして、あとは割安の作業代で見積もりました。

かなりの荷物の量ですが男性2名4時間で25056円といういつものプランで組み立てをしております。


ウェルカム!

サイト内検索