作業レポート
ホーム > 作業レポート > 奥戸で廃棄のソファーを処分施設まで持ち込み。
  • mixiチェック

奥戸で廃棄のソファーを処分施設まで持ち込み。

■2017/08/16 奥戸で廃棄のソファーを処分施設まで持ち込み。
夏期休暇明けの最初の業務でした。
ソファーを近くの処分施設までエレベータで下ろして運んでほしいとのことでした。

最初の話では、家から施設まで至近距離なので台車があればいいみたいな話だったのですが、いざ着いてみたら50メートルほど距離がありました。

30メートル以上手運びするのであれば車を使った方がいいです。
手運びて三往復とか四往復とかって実はかなりの労力です。

マンションの前に車をつけてソファーは解体して二回エレベータで下ろし終わりました。

車を回してお客様に施設で処分の手続きをしていただいて、それで完了。
施設が至近距離だったこともあり、30分ちょっとの作業でした。

1名で5000円と消費税です。


ウェルカム!

サイト内検索