作業レポート
ホーム > 作業レポート > 柴又で戸建ての中身を全部撤去。
  • mixiチェック

柴又で戸建ての中身を全部撤去。

■2018/07/03 柴又で戸建ての中身を全部撤去。
柴又で戸建ての中身を全部撤去。
戸建ての家財撤去を依頼されました。
もう人が住んでいない空き家ですか、不動産売却のために思い立ってお客様が一人で行っていたそうですが、さすがに無理を感じてご相談を頂いた次第です。

けっこうお客様の方でも収納などを片付けていて、荷物はいくらかは出ていました。

いろいろと相談の結果、こちらで鍵をお借りして作業スケジュールは任せてもらうということで、空いてる日に2名で3日間入りました。

最初は食品、薬品、液体などの処理をして、廃棄しやすいようにします。
また木材、家電、金属など素材に分けて少しずつリサイクルしていきます。

古い家には箱型家具がとても多いので、分解して平たくして搬出準備です。
このようにすれば車両も何往復も必要ありませんし、素材に分けることで処分代が安くなってきます。

あとは混載のゴミとして産業廃棄物として処分です。

このような工程を3日間で済ませて引き渡しです。
ちょうど猛暑になったタイミングなので汗と埃で一時的に疲弊しましたが、予定通り終わってよかったです。

お客様にも満足してもらったようで、驚いておられましたね。

やっぱり人に頼むべきですよ(笑)

見積もりの説明は難しいですけど、このような内容で20万円で承りました。




ウェルカム!

サイト内検索