作業レポート
ホーム > 作業レポート > 青戸で急きょ片付けが必要になったアパートでの作業。
  • mixiチェック

青戸で急きょ片付けが必要になったアパートでの作業。

■2018/10/29 青戸で急きょ片付けが必要になったアパートでの作業。
本人が入院してしまい、退院後もそこで生活できるか難しくなってきたという事情のあるお部屋の一部片付けに伺いました。

入院しているご依頼主のお知り合いの方が立ち会いでの作業です。

家具以外、ほとんど処分してほしいとの事で、古い洗濯機、冷蔵庫、テレビ、雑誌、新聞などを三階の階段から下ろしました。

おそらく10年20年ではない、40年以上前の冷蔵庫やら食品がありました。
昔の缶ビールなんかはプルタブ(取って捨てるタイプ)が空いてなくて気化したのか、中身が液体ではなくなっていたようでした。

とにかくバーっとゴミ袋に詰めていきます。
もともとあまり物を置いてないスッキリした部屋でしたので1時間ほどで片付けました。
全てを撤去したわけではありません。
布団や箱物家具などはそのままです。

物量はそんなでもないのですが三階の階段でしたから2名で作業を行いました。

諸々含めて35000円で撤去処分しました。

入院中でも意識のある内に、ある程度片付けをするというのは寂しい気もしますが、このような事を決断できる内にしておく、これから大事な事かもしれませんね。

ウェルカム!

サイト内検索