会社案内

屋号 奉仕社誠印(ほうししゃまことじるし)
創業 2012年1月
事業内容 清掃、空き家片付け、遺品整理、軽貨物運搬業、古物商
代表者紹介

井上 守人 s50.5.21
石川県珠洲市出身 県立飯田高校卒業
関西学院大学文学部卒業

出身は能登半島(石川県)の珠洲市という所です。
幼名は「もっこりと」当時流行していたエリマキトカゲの刺繍を母に懇願し出来上がったエリマキトカゲの下半身がもっこりしていた事が由来、トラウマです。

大学卒業後は演劇青年をしながらアルバイトで飲食店やイベント系、ガテン系、骨を惜しまずやっていたと記憶します。 
30代になり遅いスタートの会社員(営業マン、コールセンター)となり、恥をかきながら勉強させていただきました。
乾いたスポンジが水を吸収するように何でも覚えました。
今思えば苦労とは思わなかったです。楽しかったですね。

しかし続いたのは5年ほど。

脱サラ(というドロップアウト)してハウスクリーニングの勉強を始め便利屋開業。
始めたきっかけは便利屋経験者の友人の勧めでした。私には向いてるそうで、すぐその気になりました。
それからとにかく融通の利く御用聞きに徹してきました。
少しながら培った、役者時代の精神力、忍耐力、サラリーマン時代の一般常識、経済感覚、これらが役に立ちました。
無駄はありませんでした。
人間(いや私の場合か)近道って出来ないみたいですね。

業界の所謂「普通」を再思考し、自分なりのサービスを行ってきました。
オリジナリティを重視して運営してきたつもりです。
結果、ホームページの内容が、知らない業者にそのまま転載された事も1、2度ではありません。
最初は嫌な思いをしましたが、徐々に慣れてそれも楽しくなりました。私のアイデアを評価してもらえたのかな、なんてね。

何でも自分の頭で仕組みを考える、経験する、失敗したり、少しうまくいったりする。
そういうことを経て、ビジネスなんでも興味を持つに至りました。視点を変えると社会への思いやりが生まれたということでもありました。
自分なりに便利屋を通して少しは成長できたんじゃないかなと、感謝ですね。

そうして7年、営業している中で、空き家に興味を持つようになりました。(詳しくはHOMEに述べましたが)
いろんな仕事が世の中にはありますが、空き家って、当事者である私自身、年をとるごとに関心が出てきたんです。
空き家問題って時間的に半生、下手すると一生、どこか心の負担になる問題だと思うのです。

さて、

私は仕事、生業についての価値観を定めています。
頭が煮詰まったらその原点に還ります。
「美」「利」「善」
というものです。
要略すると、
「美」とは自分の美意識、やっていて楽しいか。
「利」とは利益、生計が立てられるか。
「善」とは社会にとって良いものか。

とても簡単な3つの原則みたいなものです。
人によって価値観は変わっても、このバランスって変わらないと思います。
空き家を片付け、清掃することって、私にとって特によくあてはまる業務となっています。

要は、楽しく、生活ができ、人も世間も助かる、という、とてもシンプルな構造です。
ここに行きついてしまったので、私としては、やらざるを得ません。

というのが、便利屋を経て、空き家清掃専門に舵をきった理由です。
もちろん、これからも新しい試みや価値観の発見をしていくのだろうと思います。
自分に世間に柔軟に対応していくことが大事と考えます。

おっと、長くなりましたね~。
最後まで目を通してくださり、ありがとうございました。(^^)/

趣味 整理整頓 部屋の模様替え ブログ更新
電話 03-6320-7767
受付時間 9:00~19:00
住所 124-0001
東京都葛飾区小菅4-21-35-201
定休日 年末年始、夏季休暇、他不定休

問い合わせ方法

空き家のことなら奉仕社誠印

営業時間は2017年当時のもので現在は9:00~19:00となっております