すみません、便利屋作業、行っておりません。<(_ _)>

2020年05月17日(日)

【混乱があり、周知の必要があるため正直に記載しています】

 

サイトに訪問してくださっている方には分かっていただける事なのですが、現在、便利屋として営業を行っていません。

2019年4月で終了し清掃業としてリニューアル・専業化いたしました。

空き家や住空間に携わる業務なので、住まい関連のちょっとした便利屋業のようなことは出来る範囲で行っています。実際、便利屋時代からの定期的なご依頼は出来る範囲で受託継続しています。

 

さてさて、なぜこのような事を記載しているかと申しますと、既に終了した「便利屋」として、ご新規様からのご依頼の相談が増えており困っているからです。

前述のように前からお付き合いのあるお客様ならまだ話は理解できるのですが、ご新規様でこのようなお問い合わせがありますと、受付からして混乱が生じます。

受付「えーっと、こちらは空き家の片付けや清掃、不用品回収の。。。」

ご新規様「便利屋さんですよね?ね?」

受付「いえ、そうでは。。。」

 

どんなに丁重にお断りしようとしても、問い合わせをされた方は納得いかない様子。

わざわざ問い合わせてる方に、うちはちがうよ!って感じも客商売ですし有り得ません。

けっこう悩みました。何が起っているんだろうと。。。

 

それで、実際にどこで便利屋の情報をご覧になりましたか?と直接お聞きしました。

そしたら、私どもの知らない所で勝手にまとめサイト的な物に「便利屋」として掲載されていることが判明しました。

あれ。。。そんなの頼んだっけー???

しかも何の評価か分からないけど点数までつけられてるな?

 

うーむ。第三者が情報を集める目的で掲載をするなら一言欲しいです。

しかも勝手に掲載しておきながら放置です。

住所が変わってしまっているのに、もしその旧住所にお客さんが突然訪問したりして、まったく無関係な人に迷惑をかけたらどうするんですかね?

5年前の住所ですよ、5年間はほったらかしでしょうかね?

 

掲載業者からすれば、そこから広告代、掲載代などで収益を得る仕組みがあるからやっているんです。

世の役に立ちたくてやっていると表面上は言うでしょうが、全部ビジネスです。もとい結果的に自分のためだけの少しのお金の為です。

本当に気持ちがあれば、掲載前の一言や、最悪でも事後の報告はあってもいいと思います。それにサイトを思いっきり放置しないでしょう。

世間ではそのような気遣いの行為を一般的に「誠意」と呼びそうですが、正しくは「筋」ですね。

 

現在は見つけ次第、私どもの案内情報の削除要請をメールしています。

そこでも差はあります。

すぐに対応するところ、返事がないところ。

せめて返事は欲しいところですね。

対応が早いところは組織として機能しているのが分かりますけど、それ以外ってちょっと。。ね。。

 

誤った情報でもって、勇気を出して問い合わせ電話をしてきた新規の方に非常に悪いと思います。

情報を扱うビジネスであれば尚更「ぶさいく」な仕事ですね。

 

怒り

 

後半、他者の嫌味、悪口のオンパレード(昭和かっ)と相成りましたが、そのくらい理不尽な思いと怒りがありますのよ。(^^♪

怒りや思いがないと事は動きません!

そこで結論。

・ご迷惑をおかけした方々には申し訳なく思っております。ご縁がありましたら改めて相談しましょう。

・今後も誤った情報は発見次第、原則、削除要請を行います。

・これからも適切な情報発信に努めてまいります。

・便利屋ではありません。

  |